プレーナー構法、特殊ガラス構法の設計・施工、建築用板ガラスのコンサルティング

日本板硝子D&Gシステム株式会社


トップページ > 製品情報 > プレーナー・フィッティング・システム

プレーナー・フィッティング・システム

ガラスのファサードを多彩に展開

金属部材を用いてガラスを部分的に支持する構法を「プレーナー・フィッティング・システム」といいます。この構法には、DPG構法、EPG構法、PFG構法などがあります。

さまざまな支持構造体と組み合わせることのできるこの構法は、英国で開発されたPLANAR FITTING SYSTEMTMをベースに、日本の建築条件に合わせて、多彩に進化してきた理想的なガラススクリーン構法です。

プレーナー・フィッティング・システム

ガラスファサード


©日本板硝子D&Gシステム株式会社