プレーナー構法、特殊ガラス構法の設計・施工、建築用板ガラスのコンサルティング

日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社


トップページ > 施工事例 > 日本女子大学 新泉山館

施工事例

日本女子大学 新泉山館(風除室)

日本女子大学 新泉山館

 

風除室には柱梁などの構造部材が一切なく、強化合わせガラスが床板で固定されガラスそのものが構造部材として自立している。上部のスティフナースクリーンが受ける風荷重も風除室部分の風荷重も、すべて風除室のガラスが耐力壁となり支えているというシステムを採用することで風除室を軽やかに見せる。

物件データ
物件名日本女子大学 新泉山館
所在地東京都文京区
設計清水建設
施工清水建設
ガラス仕様強化合わせガラス19+19mm
日本女子大学 新泉山館
 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-6240-4236

受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)


©日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社