プレーナー構法、特殊ガラス構法の設計・施工、建築用板ガラスのコンサルティング

日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社


トップページ > 施工事例 > ルネ青山ビル

施工事例

ルネ青山ビル(EPG構法(エッジ支持)+リブガラス(片持ち))

ルネ青山ビル
リブガラス(片持ち)

リブガラス
(片持ち)


 

正面全体を覆うダブルスキンのガラスは内外のガラスとも目線を遮るようなサッシ方立がなく、上部に固定されたリブガラスによりEPG金物で支持されている。このリブガラスは室外まで伸びており、夜間はリブガラスをLED照明でライトアップすることで魅力的なガラスファサードを浮かび上がらせている。

物件データ
物件名ルネ青山ビル
所在地東京都港区
設計日建設計
施工熊谷組
ガラス仕様面ガラス−強化ガラス19mm、飛散防止フィルム貼
リブガラス−強化ガラス15+15mm
ルネ青山ビル ルネ青山ビル
 
ルネ青山ビル ルネ青山ビル
 
ルネ青山ビル
 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-6240-4236

受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)


©日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社