プレーナー構法、特殊ガラス構法の設計・施工、建築用板ガラスのコンサルティング

日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社


トップページ > 施工事例 > 東京ウェルズテクニカルセンター

施工事例

東京ウェルズテクニカルセンター(EPG構法(エッジ支持)+マリオン(方立))

東京ウェルズテクニカルセンター
マリオン(方立)

マリオン
(方立)


 

外観デザインに欠かせなかったサッシレスの全面ガラスは、EPG構法と縦型スチールマリオンによって実現された。EPG構法によって一定のピッチで小気味よく添えられたEPG金物は、ともすれば無表情になりがちな全面ガラスのアクセントとして建物にシャープな存在感を与えている。

物件データ
物件名東京ウェルズテクニカルセンター
所在地 静岡県沼津市
設計山本理顕設計工場
施工平和建設
ガラス仕様強化ガラス10mm、飛散防止フィルム貼
東京ウェルズテクニカルセンター
 
東京ウェルズテクニカルセンター
 
東京ウェルズテクニカルセンター
 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-6240-4236

受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)


©日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社