プレーナー構法、特殊ガラス構法の設計・施工、建築用板ガラスのコンサルティング

日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社


トップページ > 施工事例 > NEC玉川ルネッサンス・シティ

施工事例

NEC玉川ルネッサンス・シティ(DPG構法(点支持)+マリオン(方立))

NEC玉川ルネッサンス・シティ
マリオン(方立)

マリオン
(方立)


 

エントランスから入った来客者の正面に位置する柔らかな光を放つ光壁は、乳白色セラミックスプリント強化ガラスが採用され、サッシレスの簡潔な意匠を実現するためにDPG構法で支持されている。金具に取り付けられたガスダンパーにより開閉が可能である。

物件データ
物件名NEC玉川ルネッサンス・シティ
所在地神奈川県川崎市
設計日建設計・大林組
施工大林・鹿島JV
ガラス仕様面ガラス−強化ガラス12mm、特注タペストリー加工、セラミック印刷(特注色)、飛散防止フィルム貼
NEC玉川ルネッサンス・シティ
 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-6240-4236

受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)


©日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社