プレーナー構法、特殊ガラス構法の設計・施工、建築用板ガラスのコンサルティング

日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社


トップページ > 施工事例 > 日本自動車連盟 四国本部ビル

施工事例

日本自動車連盟 四国本部ビル(DPG構法(点支持)+マリオン(方立))

日本自動車連盟 四国本部ビル
マリオン(方立)

マリオン
(方立)


 

上下から持ち出した丸パイプの先端にDPG金物を設置した特徴あるデザイン。中央部のガラス面は支持構造が抜けており視線を遮るものが存在しない。パイプは斜めに持ち出しており、傾斜スクリーンを構成している。

物件データ
物件名日本自動車連盟 四国本部ビル
所在地香川県高松市
設計鹿島建設
施工鹿島建設
ガラス仕様強化ガラス12mm、飛散防止フィルム貼
日本自動車連盟 四国本部ビル 日本自動車連盟 四国本部ビル
 

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-6240-4236

受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)


©日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社